初心者の方、経験者の方も陶芸教室で学び得たことを糧に、蔵人主催の展示会や個展にて個性的な作品を発表されていらっしゃいます。
作陶活動と日々の研究に加え、ご自身の作品の評価を得る事により新たな発見に繋がります。

 

event_1

第1回 陶芸EXHIBITION

2007年9月17日
相模原市 杜のホールはしもと
陶芸教室蔵人が創設されてから6年。確かな技術と自由な発想を持った生徒様方々の発表の場として初めて「作品展」を開催しました。外部のお客様へのメッセージという主旨はもとより、日頃研究を重ねられている生徒様のご関係者方々にもご高覧いただく場として開催しました。
event_2

第2回 陶芸EXHIBITION

2010年3月20日
相模原市 杜のホールはしもと
第1回開催からおよそ3年、教室の生徒さんがお互いに切磋琢磨し、感性の幅を広げ、さらに作品を昇華させました。好評に終えた前回開催を越えることができるかどうか?の実験的な発表の場として開催しました。
event_3

第3回 陶芸EXHIBITION

2015年11月3日
相模原市 杜のホールはしもと
前作品展より5年、新しいメンバーが加わり、より一層作風の幅が広がりました。
生徒間の意見交換や新しい作陶意識への挑戦。
教室内の「化学変化、化学反応」を発表する場として開催しました。

cloud_logo